美しい和装での結婚式

神社挙式の魅力と変化

教会での結婚式が主流となってきた現代においても、伝統ある和式の神社で行う神前式にも根強い人気が集まり、全国でも多くのカップルがその神社挙式というスタイルで結婚式を挙げています。確かにオシャレでモダンな雰囲気に包まれ、華やかなウェディングドレスに身をまとって行う教会式への憧れが強い人が多いので、全体数としては教会式に劣ってしまいますが、一昔前は日本の挙式スタイルとして主流であった神社挙式も、時代の流れとともに少しずつその姿を変え、現代の若者にも受け入れられるようになってきています。福岡県は全国の中でも特に神社が多く、神社挙式を挙げるには最高のロケーションもあり、教会式と負けず劣らず人気を集めています。

福岡での挙式を参考にする

福岡における神社挙式の変化といえば、日本の神社が持つ厳かな雰囲気を大いに利用したロケーション撮影や、それに合う美しい和装の提供等があります。そこにはウェディングドレスとはまた異なった、艶やかな美しさがあり、伝統的な和のスタイルをベースにした日本人らしさがあります。もし、ウェディングドレスにこだわらないのであれば、日本全国でも特に神社挙式に力を入れており、実施数も多い福岡県せの例を参考にしたり、実際に利用してみたりすることもお薦めします。改めて日本ならではの美しさを実感できる良い機会です。年齢に関係なく、誰もが落ち着いた雰囲気で、気持ちが現れるようなスタイルは、今後も見直され、改めて人気が出てくるものと予想されます。そのモデルが福岡県で行われるものなのです。